便秘薬や下剤の種類にはどんなものがあるの?

便秘に悩む方は必見!便秘サプリ体験者推薦の人気ベスト5!

便秘薬や下剤の種類にはどんなものがあるの?

= 59
この記事の所要時間: 210

便秘薬や下剤の種類をたくさん知っておくと、いざ自分がなったときにどれがいちばん良いのかすぐにわかれば、便秘を回避することができます。
またお友達などが便秘になって相談してきたときも、アドバイスができれば、感謝されること間違いないですし知っていて損はないでしょう。

便秘薬や下剤の種類について

下剤というのはすごくお腹が痛くなって下痢ピーピーになるなんてイメージを持照れていますよね?
だから便秘になってもいたい思いをしたりするなら下剤なんて飲みたくない!
そういった人も中にはいらっしゃいます。

下剤と言うのは腸の粘膜があるのですが、そちらを刺激してくれるのです。
そして腸が弱まっていたのを下剤で運動をさせていくんですね。

するとその働きの力によって便を柔らかくしてくれて、痛い思いをすることなくキレ痔になることもなく排便させてくれるものが「刺激性下剤」と言うのですが、ほかにも「機械製下剤」というものがあります。

◇刺激製下剤を分けると・・・
・小腸刺激性下剤
・大腸刺激性下剤

◇機械性下剤を分けると・・・
・塩類下剤
・糖類下剤
・刺膨張性下剤
・浸潤性下剤

があります。
下剤も様々なものがあるんですよ!

副作用などは起きないのか

当然お薬に頼るわけですから副作用が起きてしまうものもございます。
便秘を治したくて薬を頼ってしまうのもわかります。

ただ下剤ばかりに頼ってしまうと自分で今まで動かしていた腸の動きを薬に頼って動かせることになりますから、だんだん腸が低下してしまうんですね。

機能がうまく働かないと下剤依存症になってしまいます。
これがないと生きていけない!と同じことです。

なので、できれば下剤に頼るのは最終手段して用いるようにし、食生活を変えたり、ストレスをためないようにして生活を送るようにしましょう。

下剤を遣いすぎてしまうと体を壊してしまう可能性もあります。
それは人によって異なりますので、何とも言えない部分はありますが、腸の働きは常に衰えていきます。
そこに薬を付け加えることで今以上のスピード加速で衰えていくことだけは覚えておきましょう。

薬に頼らずに直すには?

・ヨーグルト
・サプリメント
食べ物で、便を出しやすくしてくれるものが乳酸菌なので、飲むタイプと食べるタイプがあるので好きな方を毎朝食べるだけでも違いますよ。

ただそれでも全然便秘が治らなくて一週間以上出ない場合は、下剤に頼るしかないのでその時に使用しましょう!

便秘解消

便秘解消サプリランキング TOP

公開日: