腸内環境改善サプリおすすめランキングはコレ!

便秘に悩む方は必見!便秘サプリ体験者推薦の人気ベスト5!

腸内環境改善サプリおすすめランキングはコレ!

= 158
この記事の所要時間: 458

腸内環境を整えて便秘を改善!免疫力アップ

腸は食べ物や飲み物などから栄養を吸収する大切な器官です。
体に必要な栄養を吸収し、身体に害がある悪いもの(細菌やウイルスなど)は排除する役割もあるので、腸内環境はしっかりと整えて正常に働いてもらう必要があるのです。

腸は生命維持に関わる大切な部分であり、免疫力にも関係性が高いので、お腹の調子が悪いのを放置してはいけません。

腸が悪くなると体調も悪くなります。
ストレス・睡眠不足・過労が原因で、善玉菌が減り、悪玉菌が増えてしまう事もあるので、生活習慣に気を付けましょう。
得にストレスは、腸内細菌のバランスに悪影響なので、気を付けましょう。

腸内細菌は3種類!

腸内で働く細菌は、善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3種類です。

■善玉菌(ビフィズス菌・乳酸菌)
腸内を酸性に化して、病気のもととなる菌をやっつけて免疫力を高め、食べ物の消化や吸収を助け、ビタミンを合成。

■悪玉菌(ウェルシュ菌・ブドウ球菌・大腸菌)
腸内をアルカリ性にし、腸内を腐敗させたり有害物質を作り出し、抵抗力を弱めて下痢や便秘にします。

■日和見菌(バクテロイデス・大腸菌・連鎖球菌)
食べたものや体調によって善玉菌にも悪玉菌にもなります。
バクテロイデスは、ビタミンを合成したり、病原菌の感染を防ぎますが、発がん物質の産生や腸内の腐敗を起こす事もあります。

加齢によって腸内細菌は変化し、悪玉菌の割合が増えるので、注意が必要です。
たかが便秘・・と思っている方も、健康に大きな問題がありますから、腸内の腸内細菌のバランスを保ち、免疫の働きを活性化する事が大切なので、便秘に悩む方は、腸内環境を整え、免疫力を上げ、健康を維持する事を意識しましょう。

腸内環境が悪くなる原因はストレス

腸内環境はストレスによって乱れます。

腸は脳と関係が深く、第二の脳と言われていますから、精神状態に影響されやすいのです。
ストレスは自律神経を乱し、腸の状態を悪くしてしまうので、自律神経を乱さないよう心掛け、副交感神経が優位となるリラックスできる状態でで過ごす時間を作るようにしましょう。

季節や天候、気温の変化もストレスの原因です。
排便していない事を気にするのもストレスになりますから、気にしすぎに注意。
緊張したり、いつもと違う生活をしたりすると便秘になる事もあります。
神経的に細かく繊細な方は、腸が弱い事が多いので、腸がストレスを感じないように生活することを心掛けましょう。

腸内環境を整えて便秘を改善する方法

便秘に悩む方は、腸内環境を整えて健康にならなくてはいけません。
腸内環境を良くするために、以下のことを試してみましょう。

■腸に適度な刺激を与える(運動やストレッチなど)
■起床時に水を飲む
■朝食を食べる
■決まった時間にトイレに行く

こういう生活習慣にするだけで、腸の調子は良くなります。
善玉菌を増やす食事(発酵食品や食物繊維)や水分の摂取に気を付けるようにすると、腸内環境を改善することができます。

水分の摂取は、便を柔らかくし、スムーズに排泄できるようになるので、水分の摂取が足りないコロコロの便の方は意識しましょう。

整腸剤で腸内環境を改善する

腸内環境が悪い事を気にする方は、整腸剤で腸内環境を整えようとします。

なかなか治らないニキビや肌荒れは腸内環境が影響している可能性もあり、女性の場合は、体の冷えが原因で胃腸の調子が悪くなってしまうこともあるので、整腸剤を使用して、悪玉菌を増やさないようにしましょう。

食生活の見直しも大切です。
加工食品や添加物は腸に負担をかけ、消化しづらく腸内環境を悪くする事に繋がるので、ハンバーガーやインスタントラーメン・レトルト食品は避けるようにして下さい。

食生活の欧米化により、食物繊維の摂取が減少しているのも問題ですので、胃腸の掃除をする食物繊維をしっかりと摂取するよう心掛けてみましょう。

食物繊維が不足し、胃腸の掃除ができない状態だと、廃物は溜まりっぱなしになり腐敗が進行し、毒素を発生させることになるので、野菜や果物を多く摂るようにするといいでしょう。
なかなか改善されない場合は、整腸剤を使って便秘の慢性化を防止しましょう。

サプリで腸内環境を整える事は可能?

食生活の見直しや、整腸剤で腸内環境を整える事も可能ですが、サプリで改善する事も可能です。

便秘に効くサプリで腸内環境も整える事ができるなら試してみる価値あり!

腸い環境を整えれば、免疫力が高くなり健康になります。
免疫が下がると、風邪をひいたり、病気になりやすいので、免疫力を高めるためにも腸内環境を良くしなければなりません。

善玉菌を増やすためには腸を健康にする必要があるので、善玉菌と悪玉菌のバランスを保つことが大切。
腸の機能が弱くなると、便秘や下痢・腹痛を起こしてしまうことになるので、善玉菌の働きが低下しないよう、サプリで栄養を補う事も重要です。

腸内環境を良くする善玉菌を増やす方法

腸内の善玉菌を増やすために必要な事は、食生活の改善です。
善玉菌の栄養になるのは、食物繊維やオリゴ糖!

■食物繊維
イモ類・豆類・海藻やキノコ・こんにゃくやゴボウなど、野菜に多い。

■オリゴ糖
バナナや牛乳・豆類や玉ねぎ・ゴボウやネギなどに含まれていて、他の糖類とは違って大腸まで届くから善玉菌の栄養源となります。

善玉菌を増やすことで、腸内環境は良くなり、免疫力も高くなるので、発酵食品・乳酸菌・ビフィズス菌を摂取するよう心掛けてみましょう。

乳酸菌のドリンクやサプリメントも手軽に摂取できるので、継続的に効率よく摂取する事ができます。
毎日継続する事で効果が出ますので、善玉菌を増やす方法としてしばらく続けてみて下さい。

便秘解消

便秘解消サプリランキング TOP

公開日:2015年4月15日