赤ちゃんの便秘の原因と対処法は?

便秘に悩む方は必見!便秘サプリ体験者推薦の人気ベスト5!

赤ちゃんの便秘の原因と対処法は?

= 180
この記事の所要時間: 212

子供を出産して可愛くて可愛くて仕方がありませんよね。

でも毎日母乳をあげたりミルクをあげれば1日1回は必ずうん○が出るものです。
まだ食事というものは食べないのでうん○もドロドロとしたものです。

赤ちゃんはまだ体のつくりが大人や子供のようにできていません。
ですから消化時間に時間がかかってしまうことは確かでしょう。
でも何日もおしっこばかりでうん○が出てないと心配になりますよね。
赤ちゃんだって便秘になるんですよ!

赤ちゃんが便秘になる原因とは?

ミルクの時は毎日ドバドバうん○が出ていたのに離乳食を始めた途端に出なくなってしまったというのは結構多いです。

食べものを食べるという動作がはじまって、まだ慣れていないわけです。
消化器官が発達していない中で離乳食をバクバク食べさせるから便秘になるのです。

とくに5ヶ月6ヶ月から1回食を始めていくと思いますが、その分ミルクの量を早く減らしたくてご飯をたくさん食べさせてしまう人がいますけど、それが間違っているのです。

胃袋だってまだ小さいのに無理やり食べさせれれば胃の中にたくさんたまって出なくなってしまうのです。

赤ちゃんには赤ちゃんの量がありますから、それに気を付けて離乳食をあげるようにしましょうね。

またミルクを与えているからお茶や白湯は必要ないだろうというのも間違いです。
水分不足になると便秘になります。

対処法は?

赤ちゃんの便秘を解消させるにはいくつか方法がありますので紹介しましょう!

一つ目は先ほども述べたように離乳食をしっかりと考えた上で量なども決めてあげるようにしましょう。
いずれはミルクも飲まなくなる時期は必ず来ます。
だから赤ちゃんのうちはミルクで成長するので大丈夫ですよ。
それに合わせて一口、二口と徐々に離乳食を与えていけばいいのです。

二つ目はマッサージです。
大人の方でもマッサージをして便秘を解消させたりする方がいます。
そのようにお腹をさすってあげたりするのも大切ですね。

それでも便秘がぜんぜん治らない場合は浣腸をするというのもあります。
出ないときに産婦人科から教えてもらいのは浣腸です。
おしりに指を突っ込むわけにはいきませんので、綿棒を差し込むのですね。

そしたらうん○が出るのです。

妊娠している女性出産している女性ならわかると思いますが、出産直後に浣腸をして排便を出してから出産をするというのが昔では当たり前でした。

それと同じなので、女性は意外と排便の仕方を理解しているでしょう。

公開日:

便秘解消

便秘解消サプリランキング TOP