偏った食生活は便秘の原因!便秘になりやすい食べ物と飲み物とは

便秘に悩む方は必見!便秘サプリ体験者推薦の人気ベスト5!

便秘しやすいのは食生活が原因である事も・・便秘になりやすい食べ物を控え、栄養バランスを考え、便秘改善の効果がある食べ物を選んで食べるようにしましょう。

偏った食生活は便秘の原因!便秘になりやすい食べ物と飲み物とは

= 794
この記事の所要時間: 318

便秘は運動不足や不規則な生活を送っているとなってしまうものだといわれていますが、ほかにも食生活で便秘になるかならないかが決まってしまうこともありません。

あなたの食生活がきちんとされていなかったり、便秘になりやすい食べ物ばかり食べていると
大腸の粘膜などに刺激が少なくなり、便が出にくくなり、それが便秘の原因となるのです。

気をつけなければいけない点が、”便秘になりやすい食べ物”を食べると便秘になるではなく、そういった食べ物ばかり偏って食べてると便秘になりやすいということです。

つまり、便秘になりやすいと言われている食べ物を食べたからといって
すぐに排便も起こりにくくなるわけではありません。

もっとも大切なことは、日々偏った食生活をしないように気をつけることが大事です。

便秘解消に効く食べ物と飲み物!食生活だけで便秘を改善では、便秘解消に効果がある食べ物を紹介しましたが、ここでは、どの食べ物が便秘になりやすくなるのか紹介したいと思います。

便秘の原因になりやすい成分を含む食べ物と飲み物

お肉ばかり食べると便秘になりやすいといわれていますよね。

理由は、肉類を食べてもそのほとんどが吸収されるため、便の量が減って腸の運動が弱まってしまいます。

また夏場になるとアイスとか冷たいものが食べたくなりますよね?
多少食べる程度ならかまいませんが、7月や8月のシーズンはとくに暑くて毎日食べたいものだと思います。

ただ冷えた食べ物はやはり便秘を起こしやすいものなので、食べ過ぎには注意したほうがいいです。

便秘の原因として有名な成分は「タンニン」という成分です。
タンニンはポリフェノールの一種ですが大量摂取により便秘や鉄分の吸収阻害を引き起こしてしまいますので、便秘の方はタンニンを含む食品の大量摂取は控えたほうがいいでしょう。

タンニンを含む食品は紅茶・コーヒー・緑茶・ウーロン茶・ワイン・柿などです。

ワイン好きで毎日飲み過ぎるという方は注意が必要です。

赤ワインなども大量に飲むと下痢になるとか言われていて、大量にわざと飲んでしまう人がいますが、それは間違っています。

偏った飲み方をしてしまうと、逆に下痢以上に便秘になってしまう恐れがありますし体にも良くありませんので、お酒の飲みすぎには注意しましょう!

便秘解消には食物繊維を

食物繊維って名前は聞いたことがあってもなかなか日常会話で使用するものではないですし、この意味を言ってください!と言っても難しいでしょう。

食物繊維というのは善玉菌とかを増加させる力があったり腸内を整えてくれたりなど覚えておとのちにすごく使えるものなので、勉強するといいですね。

便秘解消のために効果のある水溶性食物繊維や不溶性食物繊維は、どちらか一方だけなどかたよって摂取すると便秘症を招く原因となってしまいます。

便秘症が続くとお肌のトラブルが増えますから食生活を見直して早めに便秘を改善しましょう。

ここにあげた食品を積極的に摂取しバランスの良い食事・バランスのいい栄養摂取が重要です。
ダイエット中の人はアーモンドやラッカセイ・コンニャクゼリーなどをおやつとして摂るのもいい方法です。

偏った食生活の人には便秘解消のサプリがおすすめ

食べ物はいつもいつも食べているものですし、今更食生活を変えることなんてできないという方には、サプリメントなどを毎日飲むことですね。

妊婦さんでも高齢者でも飲める飲みやすいサプリメントもありますし、粒状から粉末状までありますから、自分が飲める!と思うものを探して試してみるのもありでしょう。

乳酸菌や善玉菌など良くわからない言葉をたくさん並べてあると、どれにしたらいいか悩むと思いますので、口コミや体験談などを参考にして選んでみるのも良いでしょうね。

そのほうが良いサプリメントと出会えるでしょう。

便秘解消

便秘解消サプリランキングへ戻る

 - 便秘解消の方法

公開日:2016年4月8日